2014年9月

秋になって、ウォーキングと半身浴の季節がやってきました。

秋になって、ウォーキングと半身浴の季節がやってきました。

(公開: 2014年9月25日 (木))

暑がりの私は、夏の暑い間、できれば外の運動もしたくないし、

お風呂で長時間過ごすよりも、こまめにシャワーを浴びて

汗を流してすっきりしたい!派なんです。

でも、涼しくなると、大好きなウォーキングに出かけます。

お気に入りの音楽を聴きながら、テクテクとどこまでも歩いていきます。

うっすらと汗をかきながら、ちょっと秋の空気を楽しみます。

ウォーキング中は、腕をちゃんと動かすことと、おしりの筋肉を意識して

歩くようにしています。意識するだけで、ただやみくもに歩いているよりも

腕やおしりのラインがきれいになる気がします。(オシリは絶対なります。)

また、休日の朝の半身浴も大好きです。

ペットボトルに入った水と、読みたかった雑誌をもって、

長時間、湯船でリラックスします。

シャワーでは落ちなかった(であろう)溜まった汚れや

心の疲れも洗い流す勢いです。もちろん、肌も髪もパックしたりして

栄養補給もします。

そんな本当に長い'お風呂'なので、毎週はむずかしいですが、

時々、贅沢にバスタイムを楽しんでいます。

肥満の悩み


誰もが憧れたことのあるあの家。未来住宅ではどうなる?

誰もが憧れたことのあるあの家。未来住宅ではどうなる?

(公開: 2014年9月23日 (火))

大きな木の上に家があります。家には、木でできた梯子で上ります。当然、家も全て木で作られていて、窓から顔を出して木に止まった鳥と遊んだりします。絵本で見ただけの家を今も覚えている人は多いのではないでしょうか。自分だったら、庭のあの木の上に家を作って等想像を膨らませた人も多いでしょう。冷静に考えると、電気や水道はどうするの?ベッドはどうやって運ぶの?なんてツッコミどころは満載です。だけど、そんなのは関係ないのです。木の上の家ではホットケーキだって焼けるのだから。

 

未来住宅を思い描こう

 

人が住めるくらいの大きな木を見つけるのは難しいですが、未来住宅ではその辺り上手いことやって住めたりできていないでしょうか。木だけの家って時代に逆行しているみたいですが、逆に未来だからこそ出来ることもあると思うんです。


探偵を選ぶのに必要なことって何?

探偵を選ぶのに必要なことって何?

(公開: 2014年9月22日 (月))

探偵という職業について詳しく知っている人は少ないと思います。

知っている人は、以前に探偵へ調査の依頼を出したことがある人や、現役や元探偵の人が知っているだけで、一般的な大勢の人の認識としては、小説などで登場する探偵を知っている程度だと思います。

 

そのため、いざ埼玉の探偵へ調査の依頼をしようとしたとき、何を基準に探偵を選んだらいいのかわからないという人は多いのです。

 

探偵の情報を知りたい人がまず調べるのが、インターネットです。

インターネット上には、様々な情報があるので、当然探偵に関する情報も見つけることができます。

しかし、インターネット上にある情報というのは一部注意しないといけない部分もあります。

口コミから埼玉の探偵を探すときに注意する3つのポイント

 

注意する部分で、一番に気をつけてもらいたいのは、「一つの情報源や口コミで探偵を判断するのではなく、複数の情報源や口コミを比較して判断する」ということです。

 

何事でもそうですが、メリットがあればデメリットもあります。

埼玉で探偵の口コミでメリットとデメリットをはっきりさせておく、そして、いろんな場所から情報を集めて比較をするというのが探偵を選ぶときには重要になるのです。


自分へのご褒美にハウスクリーニング

自分へのご褒美にハウスクリーニング

(公開: 2014年9月17日 (水))

「ハウスクリーニング」を雑誌でみたりチラシがポストに入ってたりしますが、なんだか手を抜くようで少々抵抗を感じます。お値段も気になるところで、自分でやったらタダだから。

でも、家事って大変ですよね。終わりがない気がします。
特にお掃除は隅々まで完璧に、なんて思っていても時間も体力も気力をかなり必要とします。散らかっているとそれだけでなんだか気分も下がります。

部屋が汚れていたり、散らかっていると家族からのクレームは来ますが、キレイにしても褒めてくれるわけではないのが残念ですよね。

いつも大阪でハウスクリーニングに頼るわけにもいかないけれど、お掃除をしてもらうというよりは毎日頑張っている自分へのご褒美として利用するというのもいいかもしれないですね。今年のお誕生日プレゼントは「ハウスクリーニング」なんていかがでしょう。


サプライズをイメージしてやるフラッシュモブ

サプライズをイメージしてやるフラッシュモブ

(公開: 2014年9月 8日 (月))

フラッシュモブをやるのなら、

サプライズをイメージしてやるのが正解なんだろうなと思います。

 

こういうのを見ると余計に思います。

http://matome.naver.jp/odai/2138599168638449001

 

ですので、日常的な事でやるのではなく、

結婚式とか、プロポーズとか、特別な時にやるものだと思いますし、

それだから成功するんだと思います。

 

これだけのことをやるのは限られた時にしか出来ないと思いますが、

だからこそ、サプライズとして成功するんだろうと思います。

 

参照:2.bp.blogspot.com/-jfp5PGgpa34/UQ-CrXccHzI/AAAAAAAAL1M/np3yUU8CT90/s1600/present.jpg


生前準備の限界

生前準備の限界

(公開: 2014年9月 4日 (木))

いくら万全の生前準備を整えていても、それがあまりにも独りよがりのものだったら、周りの人は驚くことでしょう。

「まったく最後まで勝手な人だ」と思われてしまうかもしれません。

相続やお墓やお葬式に関して、生前から準備をしておくことは立派なことですが、それが独りよがりになってはなりません。

万全な準備を整えていても、自分が亡くなった後にそれをやってくれるのは、残された周りの誰かなのですから。

出来れば家族と相談をしながら、準備をしたいですね。

「自分が亡くなった後は、もう自分では何もできないのだ」という当たり前のことに気付くと、周りの人との人間関係を見つめなおして、自分の残った人生をどう生きるのか考え直すこともあるでしょう。

終活というのは、残りの人生をより良く出来るきっかけになります。

 

http://www.souzoku-st.jp/


テスト

テスト

(公開: 2014年9月 3日 (水))

テスト記事です。